悩み

専業主婦のお小遣い事情|夫を気にせず自分のためにお金を使いたい!

こんにちは、Anjuです!

専業主婦のみなさまってご主人から「お小遣い」ってもらっていますか?

サラリーマンの男性が「今は小遣い3万なんだけど来月から5000円引かれちゃうんだよね」なんて話はよく聞きますが、そうだとしたら主婦の方がお小遣いを渡す人ですよね。

じゃあお小遣いを渡す側の専業主婦のお小遣いは??

私たち専業主婦って、お小遣いとして制限されている旦那より好きに使えるお金ないんですけどー!!ってことを声高に叫びたいってのが今回の記事の内容です。

ただ、不満を言っていても現状は変わらないので最後の方には私たちが自由に使えるお金を増やす方法のアドバイスも書いています。
最後までお付き合いくださいね!

世の専業主婦のお小遣い事情

周りの主婦がいくら好きに使えているのか気になりますよね…!

統計をとると、概ねこんな感じらしいです。

主婦の年間お小遣い金額は世帯年収の2〜3%である

まぁそうですよね。一律じゃないし、旦那さんの稼ぎがいい奥様の方が使えるお小遣いも多いってことはわかりきっていたことです。

じゃあ実際の平均はいくらなのかというと、世帯年収が500万円〜600万円の家庭だと年間で10万〜12万円ということになります。

大体ひと月1万前後ってかんじですね。

どうですか?かなりリアルな数字なんじゃないでしょうか?

生活費じゃない、子供のためじゃない、自分のためだけにかけるお金って何がありますか?

  • スキンケア代
  • 美容院代
  • 友達とのランチ代

私だったらこんなところでしょうか。

化粧水は2ヶ月に1度・美容院は3ヶ月に1度だとしても月々で割ると大体1万円程度になってくるのでしょう。

外に電車に乗って仕事にいくことがない私のような専業主婦だと服飾費なんかはほとんど使っていません。ある服を着る…それだけ。

たまにある友達の結婚式にかかるご祝儀や美容院代なんかは臨時に夫からもらったりもしますがそれ以外はほとんどないし、考えてみるとお金かからないいい女だなぁと思います。

っていうか思わないとやってけないですよね(泣)





夫に罪悪感なくお金を使いたいこと

家計を任されていると言っても、生活費や子供の必要モノ以外をポンポン買うのはなんだか気が引けますよね。

だからこそ月に1万円くらいの出費で抑えられているんですけどね。

旦那さんが億万長者でお金が湯水のように湧いてくるなら、クレジットのブラックカードなんかを持たされて「好きに使っていいよ」なんてシンデレラストーリーがあるのかもしれませんが、実際そんなラッキーな展開になることはごくわずか…


こんな生活を送っている人…このブログ読んでくださっている中にはいないですよね(;_;)

でもたまには専業主婦にだって必要最低限のスキンケアや美容院代以外にもお金を使いたい(使わなきゃいけない)ことだってありますよね。

自分の両親への親孝行代

母の日、父の日や誕生日などはどちらの親にも平等に家計から出せばいいと思いますが、自分の親への個人的なプレゼントを家計から出すのって気が引けませんか?

例えば、母親におすすめの家電を買ってあげたい、父親に似合いそうなベストを見つけたから誕生日でもないのに買ってあげたい、って思う瞬間ってありませんか?

私は結構頻繁にあるんですよね。「あ!あれ買ってあげたい」って。

自分の欲しいものより多いくらい(笑)

でも1万を超えるものなんか気軽に買えないな…となり諦めたことも何度もあります。

「孝行のしたい時分に親はなし」

親孝行しておけばよかったな…なんて後悔はしたくないんだけどな。

友達へのプレゼント

これ、完全に私の経験談なんですけど。
独身OLの学生時代の友達と毎年誕生日プレゼント交換をしているんです。

フルタイム勤務の彼女からは年々金額が上がっていく素敵はプレゼントが…!

それに…自分はついていけない(泣)

もう少し気にせず使えるお金があったら、と毎年思ってしまいます。
自分が送ったものより安っぽいの送ってきたな、なんて思われないように必死に素敵なものを探していました…

「家計が苦しいから、もっと安いものを交換しない?」とか、「もう辞めない?」なんて自分から言うのは絶対イヤ、なんですよね。

独身の友達と金銭感覚が違い、羨ましくて嫉妬することへの解決方法。こんにちは、主婦歴8年ほどになるAnjuです! 結婚して子供もできて毎日バタバタ慌ただしいけれど、子供の笑顔を見ると「あぁ私って幸...

夫へのプレゼント

これも内緒で買いたいモノの1つ。

どうせ同じ家計からの支出なんだから…とも思うけれど日頃働いてくれることへの感謝の気持ちもあって、金額はあまり知らせたくない。

クレジットで買えば明細書で一発でわかっちゃうんですけどね(笑)

良いものあげよう!ってなって奮発しても「こんな高いもの買ったの?」なんて言われちゃったらお祝いする気持ちが一瞬で萎えてしまいますよね。

カップルだった時のように純粋にプレゼントを渡したいし、純粋に喜んで欲しい、っていうのは夫婦になったら難しいものなのでしょうか?

専業主婦が自由に使えるお金を増やす方法

夫に相談・交渉

まずはココですよね。

「こういう理由で使いたいから」と使用目的を明確にして直談判してみましょう。

ご主人も納得できる使い道だったらきっと快くお金を出してくれると思いますよ!
まぁ無い袖は振れませんが、たまにの交渉なら聞いてもらえる可能性が高いんじゃないでしょうか。

自分で増やす

「お金をお願いしてもらう」って抵抗ある方も多いんじゃないかと思います。

専業主婦ということで夫のお金で生活していることは重々承知なんですが、「お金」ついてあれこれお願いするって出来たら機会を減らしたいですよね。

あー誰にも気にせず好きにお金を使いたい!!

って思っているんなら、自分で増やしちゃうのもアリです。

でもこんな心配もありますよね…

  • 何年もブランクがあって働けるのか
  • 雇ってくれる職場があるのか
  • 今更働くのはしんどい
  • 小さな子供がいるから働きに出られない
  • 家事がおろそかになるのは夫から嫌がられる
  • 介護があるから家をあけられない
  • 自治会や学校の役員など引き受けていて時間がない

そんな方は在宅のスキマ時間で効率よく稼げるブログアフィリエイトがオススメです。

必要なのはパソコン1台のみ。

今までと同じように家で家事育児が出来ますよ。専業主婦こそやるべき在宅仕事です!

超初心者がアフィリエイトをスキマ時間で始めるべき6つの理由こんにちは、Anjuです! 今回は、とにかく収入を増やしたい・・・でも何をしていいのかわからないという超初心者さんのためにネットビ...

おわりに

毎月あと1万円でも気兼ねなく自由に使えたら…と思っているのなら、手っ取り早く自分で増やす努力をしてしまうのが得策です。

毎月夫にお金の催促って誰もやりたくないことですからね。
そして夫のお給料が1万円上がるより私たちが自分で稼いだ方が断然早いし楽なのです。

毎月1万円増えたら心に余裕ができると思いませんか?

毎月3万円増えたら生活満足度が上がると思いませんか?

毎月5万円増えたら貯金にもまわせると思いませんか?

毎月10万円増えたら人生が変わると思いませんか?

私は月に10万円稼ぐのに4ヶ月しかかかりませんでした。育児と家事をしながら家でコツコツ空いた時間に作業をするだけで自分だけの稼ぎを確立することが可能ですよ。

ママが自分のルールで自分の日常や人生をデザインしていくということこんにちは、Anjuです! あなたには日々生活していく上で決めているルールはありますか?ただ惰性で生きていくより自分がいいと思って...
在宅ワーク|小さい子供がいる主婦でも家事・育児と両立する方法。こんにちは、Anjuです! 子供を保育園に預けてはいないけれど少しでも稼ぎたい…って誰でも思うこと。 子供が小さいうちは育児と家...
行事が多い幼稚園ママでも出来る仕事とは?自由なスキマ時間で働いて稼いでいこう!こんにちは、Anjuです! 今回は子供が幼稚園に入園したはいいけど、預かり時間が短い&園の行事が多くてなかなか仕事が探せないママ向...

無料のメルマガでも、スキルも何もない専業主婦の私が自分の力で稼げるようになった過程を発信しています。

「私もやってみたい!」と思った方はぜひ登録してみてくださいね^^
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

知識ゼロ×スキルゼロ×専業主婦の私が
なぜインターネットビジネスをシゴトに選んだのか。

そしてなぜ私が家事育児をしながら
フルタイム以上の額を在宅で稼げているのか。

普段はスマホしか触っていなかったパソコン初心者の私が

・全くのゼロから1万円を生み出す方法
・4ヶ月後に10万円以上稼いだ方法

そして現在月収100万円以上稼ぎ出して
「思いのままの生活」までの過程を包み隠さずお伝えします!

さらに今なら

家事・育児・シゴトに多忙なママが更にもう一歩踏み出して

自分の時間を創り出す方法【Time Create Book】

期間限定で無料プレゼント中!!

もちろんお気軽に疑問・質問・お悩みなど相談してくださいね^^