アドセンス

【2018年最新】アドセンス審査を最短最速で合格する方法を解説!

こんにちは、Anjuです!

今回は【2018年最新版】Googleアドセンス審査に合格するためのノウハウを
お伝えしていきたいと思います。

アドセンス審査方法や審査基準は日々変わっていきます。

サイトで検索するとたくさんでてきますが、このページのように
2016年や2017年ではなく、最新の情報を載せているサイトを
参考にしていくと様々な情報で惑わされることなく進んでいけますよ!

アドセンスは無料ブログはNG

 

2018年現在、アドセンス審査には無料のアメーバブログなどでは
申請すら出来なくなっています。

自分のメディアで収益化をしたいなら、
最初の初期投資は必須になりました。

それでも月に千円程度なので、本気で取り組めば
全く気にならないくらいすぐににペイできます。

有料サーバーとドメイン取得がまだの方はこちらを参考にしてみてください。

あわせて読みたい
エックスサーバー(XSERVER)の契約方法を初心者向けに解説!こんにちは、Anjuです! 今回はアフィリエイトを開始しようと思って、初めてサーバーを契約しようとしている初心者さん向けにエックス...
あわせて読みたい
エックスサーバーで独自ドメインの新規取得方法を初心者向けに解説!こんにちは、Anjuです! 今回は独自ドメインについてと、その独自ドメインをエックスサーバーから新規取得、登録する方法について解説...




アドセンス審査に通りやすいブログ作成

 

しっかり対策をしてサクッと審査通過を目指しましょう!!

 

内容

審査用のブログはただ自分の好きなことをツラツラ書いてるだけでは
審査を突破できません。

アドセンス審査に通りやすいような記事を
意識して書いていくのが最短の合格ルートでしょう。

それは1つの大きなカテゴリに特化したブログです。

ごちゃごちゃ色んな事が書いてあるものよりも
育児・スポーツ・コスメ・ダイエット・仕事・車・旅行など

自分の言葉で書いていける自分なりに少しでも興味があって
詳しいものを選びましょう。

 

注意して欲しいのが、「芸能系」です。

もしあなたが某アイドルグループに詳しくて
「これなら何記事でも書ける!」となっても
審査用ブログでは違う話題を選んだほうが無難です。

芸能系は総じて「トレンド系」とみなされ
審査に通りづらいという報告があがっています。

 

後は、大丈夫かとは思いますが・・・

お酒・ドラッグ(薬)・アダルト・暴力的なコンテンツなどは
アドセンス違反になりますのでキーワードとしても
入れることは避けてくださいね。

Googleアドセンスポリシー

 

記事数と更新頻度

更新頻度は言うまでもなく「毎日」あったほうがいいです。

アドセンス審査について調べていると
「最低でも30記事は書きましょう」というような
内容のサイトも多いですが、私の所感だと

10記事程度で申請しても審査に合格できる

と思っています。

(実際私は7記事で申請し合格しています。合格時14記事。)

 

10記事書くとしても1日に全て公開してしまうよりも
10日にわけて公開していったほうが
「このブログはちゃんと運営されているな」と
いい評価を受けやすいです。

毎日は無理でも2~3日に1記事は公開できるといいですね!

 

文字数

1つの記事に対して1000文字以上は欲しいところです。

というか、読者に有益な情報を伝えようと思ったら
1000文字以下では終われないはずです。

自分の言葉で、体験談でも感想でもなんでもいいので入れましょう。

 

文字装飾や見出しをつける

淡々と装飾もせず書いてあるサイトは
本当に読みづらいです。経験ありますよね?

そんなサイトにならないように
意識してユーザーが読みやすいサイト
運営していかなければなりません。

赤文字太字を駆使して、
大事なところは強調していきましょう。

あわせて読みたい
ワードプレスの基本的な記事作成方法。肝心の見出しも初心者向けに解説!こんにちは、Anjuです! 今回はWordPress(ワードプレス)を使って記事作成をしていく基本的な流れについて説明していきます...

 

コピペや引用はNG

これは読者にはバレなくても、Googleさんにはモロバレです。

引用のタグをつけて、それで文字数を稼いでいるようではいけません。

ですので自分の言葉でスラスラ書いていけるような
テーマを選んで書いていくことが重要になります。

 

広告や他サイトのリンクはNG

アドセンス通過前には他のASPサイトのアフィリリンクや
他のサイトのからのリンクは貼らないようにしましょう。

 

画像の使用について

アドセンス審査前には「画像NG」と説明している
サイトは数多くありますが、

現在は画像OKです。

むしろアイキャッチなどの画像はないと淋しいですし、
本文中にも画像があった方が伝わりやすいことってありますよね。

もちろん著作権には気をつけてください。

ネットで拾った画像を気軽に使うのはNGです。
(審査前ですからね・・・笑)

フリーサイトや自分で撮影した画像にしましょう。

 

プロフィールを作成する

サイドバーの目立つところにプロフィールを設置しましょう。

私のように顔画像はもちろん載せなくて大丈夫なので
簡単にでもどんな人が運営しているサイトなのか
わかるようにプロフィール欄を設けましょう。

「外観」の「ウィジェット」から設定できますよ!

 

グローバルメニューを作成する

グローバルメニューとは、ブログのヘッダーに入っているメニューのことです。

このメニューがあることでユーザーが迷子になりにくいことと、
SEOの観点からもメリットがあります。

検索エンジンが効率よくサイト内を巡回してくれるからだと言われています。

 

グローバルメニューには以下の項目を入れましょう。

  • ホームボタン
  • お問い合わせ
  • プライバシーポリシー

 

あわせて読みたい
Contact Form 7(お問い合わせフォーム)の導入と作成手順を解説!こんにちは、Anjuです! 今回は「お問い合わせフォーム」の作り方を 解説していきたいと思います。...

 

プライバシーポリシーはたくさんコピペOKの
テンプレを貼ってくれているサイトがあるので
それを拝借しましょう!

その際、サイト名などが入っている場合は
必ず自分のサイト名やURLに書き換えることを
忘れないようにしてください。

 

もちろん私のコレ↓↓を使っていただいても大丈夫です。

【個人情報の取得、利用について】

当サイト情報サイトでは、ユーザー本人様の許可なく第三者に個人情報を開示いたしません。

また、法律の適用を受ける場合や法的強制力のある請求以外には、いかなる個人情報も開示いたしません。

【クッキー(Cookie)】

当サイトでは、一部のコンテンツについて情報の収集にクッキーを使用しています。

クッキーは、ユーザーがサイトを訪れた際に、そのユーザーのコンピュータ内に記録されます。

ただし、記録される情報には、ユーザー名やメールアドレスなど、個人を特定するものは一切含まれません。

また、当サイトではユーザーの方々がどのようなサービスに興味をお持ちなのかを分析したり、ウェブ上での効果的な広告の配信のためにこれらを利用させていただく場合があります。

【当サイトが利用・提携しているサービス】

・アクセス解析ツール

当サイトでは、下記のアクセス解析ツールを利用しています。

Googleアナリティクス
WordPress.com

Googleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。

このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。

この規約に関して、詳しくはこちらをご覧ください。

【免責事項】

当ブログのすべてのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、必ずしも正確性・信頼性等を保証するものではありません。

最善の注意を払って情報を提供していますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。

当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

本免責事項、および、当ブログに掲載しているコンテンツ・情報は、予告なしに変更・削除されることがあります。

お問い合わせはこちら(←お問い合わせへのリンク)からどうぞ。

公開日:◯◯

 

アドセンス審査への申請方法

 

10記事程書きあがったところでさっそく申請しましょう。

何度落ちても何度でも申請できるので
長い時間自分のサイトとにらめっこしているよりも
さっさと申請に出してしまいましょう。

おおまかな流れとしては・・・

  1. アドセンスサイトにて申請
  2. コードをサイトのheadタグ内に設置
  3. 通知を待つ⇒合格!

 

順番に説明していきます!

 

アドセンスサイトにて申請

こちらのサイトへ移動してください。

Googleアドセンス申請ページ

 

赤枠の中を記入して「保存して次へ」

 

 

居住国を「日本」と選択すると、利用規約が表示されます。

内容に目を通し、「同意する」へチェックを入れ、
「アカウントを作成」をクリックしましょう。

 

 

「支払い先住所の詳細」ページの
必要事項を全て入力して「送信」してください。

 

 

本人確認として、電話番号で確認コードを受け取ります。

どちらかの方法で確認できた6ケタのコードを入力してください。

 

 

コードをサイトのheadタグ内に設置

 

「サイトをAdsenseにリンク」

つまづくとしたらココでしょうか。

手順通りに進めていったら何も問題ありませんよ!

 

書いてある通りに、コードをあなたのサイトの<head>タグと</head>タグの間に
コピペで貼り付けるだけです。

 

 

このコードの挿入箇所はワードプレスの「外観」の「テーマの編集」内の
「テーマヘッダー」(header.php)の中にあります。

<head>と</head>を探し、その間にコードを貼り付けて下さい。

貼ったら忘れずに「ファイルを更新」ボタンをクリック。

 

 

その後。またアドセンスのページに戻り、
「サイトにコードを貼り付けました」にチェックを入れ完了。

通知を待つ⇒合格!

 

コードの貼り付けが完了すれば、
自動的にGoogle側がコードを検知し、審査が始まります。

アドセンス管理画面に「お客様のサイトを審査しています。」
というメッセージが表示されればOKです。

3日で審査結果がこないことが多いですので連絡がくるまで待ちましょう。

 

3日と書いてあると、3日過ぎても連絡がないと

コードの貼り付け方が悪かったんじゃないか・・・
落ちたんじゃないか・・・

などネガティブに考えがちになりますが、

申請して2週間ぐらいまではどーんと構えて待ちましょう!

手順通りにコードの貼り付けをしていれば
間違っていることは滅多にないですからね。

 

 

おそらく審査中はアドセンスにログインしこの画像と何度も
にらめっこするでしょう(笑)

やっぱり気になっちゃいますよね。

 

そして・・・

「お客様のサイトがアドセンスに接続されました」というメールが。

 

 

ここまでくれば晴れてアドセンス審査に合格したことになります!!

審査中にやること

 

審査中に何度も合否を確認するのもいいのですが、

記事の更新は止めないようにしましょう。

 

申請に出して、そこからピタッと更新が止まってしまうと
きちんと運営がされていないようで(アドセンス目的か?と)
心象がよくありませんからね。

今後アクセスや収益が思うように出ないときも
更新し続けていくのが成功の最短ルートなので
練習だと思い、手を止めないようにしましょう!

おわりに

 

アドセンス審査は日々変化していきます。

審査方法や審査基準など、最新の情報をキャッチして
ムダな遠回りせずに合格していきたいですね!

私も最新の情報をシェアしていきますので
LINE@に登録してみてくださいね!

 

疑問や質問は悩まずに私に質問してくださいね!
悩んでいる時間を理想の未来へ進む時間に変えましょう^^
友だち追加

知識ゼロ×スキルゼロ×専業主婦の私が

なぜインターネットビジネスをシゴトに選んだのか。

そしてなぜ私が家事育児をしながら

フルタイム以上の額を在宅で稼げているのか。

 

普段はスマホしか触っていなかったパソコン初心者の私が

・全くのゼロから1万円を生み出す方法

・4ヶ月後に10万円以上稼いだ方法

そして現在月収70万円以上稼ぎ続けている方法を包み隠さずお伝えします。

さらに今なら期間限定で、私との

無料の音声コンサルが付いています。

Anjuとお気軽にお話しながら疑問・質問・お悩み・相談などしてくださいね^^