悩み

【SNS疲れ】凹んだ時の対処法|知らなくて潰れてしまう前に。

こんにちは、Anjuです!

昔はインターネットに精通していたごく一部の人だけが利用していたSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)

インターネットが各家庭に広く普及したこと、個人が1人1台スマホを持つ時代になった事により、幅広く利用者を選ばないサービスになりましたよね。

時と場所を選ばず友人と手軽に、顔を合わせていなくとも今まで以上にリアルタイムな交流が出来るSNSを楽しく利用している方も多いのではないでしょうか。

今回はそんなSNS普及によるデメリットの1つ、SNS疲れについて。
なんだかしんどいときってありますよね。。。

SNS疲れの原因・要因

SNSに疲れてしまう原因は人それぞれですが、大多数が陥りやすい理由を挙げていきます。

  • ずっと見ていないと会話について行けない疎外感を感じる
  • 発言に返信が来て「返さないと」と義務感を感じてしまう
  • いいね、がつかない不安
  • 誰かの成功体験など、自分と比べてしまう嫉妬
  • 監視されている、と思ってしまう
  • 見たくないネガティブな情報が目に入りやすい
  • 知り合いが見ているから思っている事が発言しにくい
  • 既読スルーされている時の焦り、虚無感

友人のいわゆる「リア充投稿」などにうんざりしたり焦りを感じてしまう。

ママ友が発信する子どもの育児状況の充実さや子どもの順調な成長を目にして自分の子と比べ、不安を感じてしまう。

SNSは自分が遮断しておきたい情報や聞きたくない話が耳に入りやすい世界です。

上手に付き合うことができれば、日々新しい情報や誰かの面白い発言、友人の近況に触れる事ができ、楽しいコミュニケーションツールとして使うことができます。

ですがちょっとバランスが崩れてしまうとその便利性と現代社会の密着具合が災いして大きなストレスにもなり得ますよね。

もしも上記の理由にいくつか思い当たる節があるのであれば、あなたはSNSに疲れている、あるいはこれから疲れてしまうことがあるかもしれません。





SNS疲れを癒す方法

SNS疲れを癒やす方法をいくつかあげてみます。

  • SNSを使わない、使用を制限する
  • 他の趣味を見つける
  • 友達、フォロワーの整理をする
  • どんな情報が見えても一喜一憂しない

順に詳しく解説してみますね。

SNSを使わない、使用を制限する

疲れの元を絶ってしまいましょう。

一日でも一週間でも、SNSに触れない時間を過ごしてみましょう!

SNSに当てていた時間を別の事に使ってみると、SNSが無くても案外充足した時間を過ごせる事に気がつけたりするかもしれません。

「いきなりSNSを0にするのは無理」という方はSNSをぼーっと眺める事をやめて、自分が発言したい事、フォローしている好きなアーティストや芸能人のツイートだけを追いかけてみるとかトコトン自己中に使ってみる。

ぼーっと眺めているからこそ、目に入る情報も多く、疲れの元になりやすいです。

「見なければ」という意識を改善するために、義務感からではなく自分が好きな事をしたい時だけSNSを使用しましょう。

また、Twitter、Facebook、Instagramと複数のアプリを使用している方はどれか一つに絞るのも良いでしょう。
そんなたくさんやる意味ある?

他の趣味を見つける

SNSよりも楽しい事を見つけましょう!たくさんあるよ。

読書や音楽を聴いてみたり、映画を観たり。
裁縫や絵など制作活動に時間を使ってみるのはどうでしょうか。

何かに打ち込む時間が増えればSNSを使う時間も減り、リフレッシュにもなりますよね。

興味のある資格の勉強をしてみる、ジョギングに出かけたり筋トレでダイエットをする方がずっと自分のためになると思いませんか?

その「何か」が楽しくなってくればそのことを自信を持って発信するのもいいじゃないですか^^

趣味の仲間ってリアルの友達よりも心安らぐ瞬間って個人的に多いと思うんです。

例えば、ダイエットについてリアル友達と繋がっているSNSじゃありのままに発信ってしづらいじゃないですか?女同士足の引っ張り合いってどうしてもあるんですよね。

でもダイエット仲間なら「みんなで痩せよう!」という同じ目的意識があるから一緒に頑張れる。ダイエットアカウントを別に作ってもいいと思うんですよね。

友達、フォロワーの整理をする

あなたがみると疲れてしまう原因の発言をしたり、情報を回してくる大元の友人をシャットアウトしてしまいましょう。

一時的なミュート、フォローやお友達の解除などで対策を取りましょう。

自分のアカウントの公開設定を狭くしたアカウントを作り、信頼できる友人にだけ伝えて新天地で……と言うのも一つの手ですね。

というか別にリアルの知り合いと繋がっていなくてもSNSってできますよね。
キャラ変したって何も問題ないんですよ^^

どんな情報が見えても一喜一憂しない

SNSは世界と繋がる事が出来るツールです。

あなたの友達だけで無く、知らない方の発言に胸を抉られたり不安を煽られたり、嬉しい気持ちになる事もあるでしょう。

嬉しい気持ちであれば良いのですが、SNSに疲れている方はきっと前者の方が多いですよね?そう言った自分の心を揺らす情報を目にしてもあまり自分の中に取り込みすぎない様にしましょう。

特にインターネット上には「だれかの悪意」や「デマ」も多いものです、何もかもを鵜呑みにして誤った情報や誰かの悪意に傷つけられないようにして自分を守る事も大切です。

どこかから流れて来たあなたの心の不安を煽る誰かの発言は、雑に投げられたボールがたまたまあなたに当たった様なものなのです。

そのボールを投げたのが貴方のよく知る友人であれば、先ほど言った様に一時的なミュートなどで対策を取ってみましょう。ミュートにしたことは相手にはわからないし、「最近反応してくれないじゃん」なんて言われても「忙しくて^^」とかわせばOK。

SNS上には様々な人います。「自分は自分、他人は他人」そんな気持ちをしっかりと持って、あまり一喜一憂しすぎない様にしましょう。

SNSに振り回されない自分になろう

実際、SNSの使用をやめたり以前よりも控えた方々は以前よりも確実に楽な気持ちになれている様です。

  • 「他の事に時間を使えて楽しい」
  • 「無駄な人間関係から解放されて、大事な友人だけと上手につきあえるようになった」
  • 「知らない事を深い追いしなくて良いから気が楽」

SNSはスマホと共に私達の生活に日常必需品の様に密着しています。

しかしSNSはあくまでもツール。

友好関係を広げるため、人間関係を円滑にするため、充実させるためのツールで感情や生活を振り回されてしまっては本末転倒ですよね。

苦しい思いをしてしまう使い方からは解放されて、自由に好きに、楽しく使えるように、今一度自分のSNSの使い方について向き合って考えてみましょう。

もし友達の「インスタ映えするキラキラな投稿」が羨ましくてみていられないなら…

どうして見るのが嫌なのか

ここを突き詰めると、「自分にはここに行く時間がない」とか「自分にはこれを買うお金がない」という自分には出来ない劣等感を感じているからではありませんか?

お金が増えるのに自分の時間が増えていく、という一見矛盾のような稼ぎかたってあるんですよ!もし気になった方は私の無料のメルマガで確認してみてください。
全くアヤシイものではなく理にかなったものすごくクリーンな方法です。

おわりに

SNSに疲れてしまった方向けのお話しでした。

何度も言葉にしましたが、今やSNSツールは私達の生活に密着しすぎていると言っても過言ではありません。

社会問題になるのも納得の普及率ですし、SNSをメインに展開される情報的戦略も時代の流れの最先端と言えるでしょう。

中高生のイジメにも必ずSNSが関わっています。
自分が学生の頃に流行ってなくて本当に良かったと胸を撫で下しています…

いまや無くてはならない物だからこそ、辛さを感じてしまう前に何か対策を打ったり、辛い現状を変えて楽しい自分を取り戻してみましょう。
今は上手にSNSと向き合えている方も、もう疲れ切ってしまった方も、この記事が何かの力になれていれば幸いです。

知識ゼロ×スキルゼロ×専業主婦の私が
なぜインターネットビジネスをシゴトに選んだのか。

そしてなぜ私が家事育児をしながら
フルタイム以上の額を在宅で稼げているのか。

普段はスマホしか触っていなかったパソコン初心者の私が

・全くのゼロから1万円を生み出す方法
・4ヶ月後に10万円以上稼いだ方法

そして現在月収100万円以上稼ぎ出して
「思いのままの生活」までの過程を包み隠さずお伝えします!

さらに今なら

家事・育児・シゴトに多忙なママが更にもう一歩踏み出して

自分の時間を創り出す方法【Time Create Book】

期間限定で無料プレゼント中!!

もちろんお気軽に疑問・質問・お悩みなど相談してくださいね^^