仕事と育児

急に仕事やパートを休むのが憂鬱。子供の体調不良に振り回されない仕事とは?

こんにちは、Anjuです!

小さいお子さんがいて、お仕事に出ているママさんってどんなブラック企業よりも心身ともに過酷な生活を送っていると思うんですよね。

私は仕事もパートもせず2人の育児と家事だけでしたがそれだけでヒーヒー言っていました。そこに+シゴトが入る生活は想像を絶します・・・

どのママも子供の体調を第一に考えてはいるけれど、そんなことはお構いナシに熱を出したり保育園で感染症にかかってくるのが子供です。

私だったら「これから何日か寝不足になるな・・・」と思いながらもなんとか家にこもって家事もそこそこに看病に明け暮れることが出来ます。

でもお仕事をされているママさんは「看病をする」というのは共通であるのですが、その前に仕事先に欠勤の連絡を入れるという大仕事があるのです。もうこれは”試練”と呼ぶべきものでしょう。

仕事をしながら育児をするママたち

ココはもう本当に頭が上がりません。男性がいくら残業時間が多い~と泣き言を言っても、「それがどうした!」としか正直思えません・・・

ただ私がやっている家事+育児にシゴトが増えただけじゃないんです。

通勤の往復時間もあるし、帰ってから子供を寝かすまでのバタバタが専業ママとは大違いだと思うんです。私は幼稚園から帰ってきてすぐにお風呂に入れて、その後お夕飯を食べてひと遊びして眠たくなったら寝かす・・・というスタイル。

 

子供って夕方あたりから格段にグズリが増えるんですよね。私はその前にお風呂を済ませるパターンです。その後適度にお腹がすいた頃にすかさず夕飯を食べさせる!そして仕上げ磨きをして寝室へ行きお布団の上で読み聞かせをしたり今日園であったお話を聞いたり、手遊びをしたりとまったりしながら寝ます。

 

ただ兼業ママさんって夕方からの時間の流れが3倍くらい速いです。私のように午前中にお夕飯の仕込みが出来ないと思うので全て帰宅してから調理するワケです。お風呂もそれから。当然子供はグズりMAXのはず!その中でなんとか歯磨きだけはさせて寝かす・・・そんな生活だと友人は言っていました。子供と寝落ちすることなく残った家事はそれから気合で片付ける。そしてまた誰よりも早く起きて、子供が起きる前に全ての支度を済ませておく。

 

心身ともにクタクタですよね。頭の中でいくつものタスクを抱えているのです。家でも休まる時間が全くありません。これが男性とは違うところですよね。仕事が終わっても終わりじゃない、むしろそこからが本当の闘いなのだから・・・

毎日気を張っていて風邪なんか引いてる余地ありません!ただ子供は空気を読まずに体調を壊す・・・!!まぁ、それが子供なんですけどね。でも何で今日?この熱でも保育園行かしちゃおうかな、とママたちは自分と葛藤するんです。そして「今日はダメだΣ(´Д`ll」と判断したらまずやることがありますよね。





一番気が重いシゴトは欠勤連絡

そう、会社にお休みの連絡を入れるということ。

「(自分のせいではなく子供が熱を出したので)休ませてください」とは言え、突然の欠勤は欠勤。パートだったら代わりの人を当日の朝に手配しなければならないかもしれません。今日締め切りの仕事があるかもしれません。大事なアポが入っているかもしれません。

これだから子持ちは・・・という電話の向こうの雰囲気をビンビンに感じながらも鈍感力を駆使し、電話を切るしかありません。横で子供が泣いているから。

 

  • 自分のせいではないのに責められる。
  • 職場でどう思われているんだろう。
  • 迷惑かけて片身が狭い。
  • 何日休むことになるかわからない。

 

これが自分だったら薬を飲んで無理してでも行ってたなぁ。という思いから「子供がいなかったらいいのに」と考えてしまうことってありませんか?でもこれはすぐに間違いだと母親ならハッと思い直しますが・・・

それくらい欠勤連絡は兼業主婦にとって気が重い、いや~な作業なのです。特に女社会は厳しいですよ。男性が「昨日飲み過ぎちゃって頭痛いので休みます」となれば「も~可愛いんだから!」となるところがママが子供を理由に休もうものなら「だから子持ちは採用しないでって言ったのに!」なんて言うお局サマって案外どこの職場にもいそうですよね?

欠勤連絡から開放されよう!

欠勤連絡から開放されるにはいくつか方法があります。

  1. 夫に休んでもらう。
  2. 祖父母(特に祖母)に来てもらう。
  3. 病児保育に預ける。
  4. 仕事を辞めて専業主婦になる。
  5. 欠勤連絡をしないシゴトをする。

 

思いつくのはこんなところ。

①と②は出来るなら既にしてるっていう話。出来ないからこの母親だけ辛いサイクルにはまっちゃってるんです。

③は誰しも必ず考えるからこそ当日の予約なんかはほとんど無意味。「定員です」と電話を切られて絶望感に駆られる朝のママ。この選択肢はお仕事ママ同士のイス取りゲーム。当てにするには怖すぎます。

④の選択肢をどうしても選ばなければならないママさんも多くいるのが現実です。何が「一億総活躍社会」なのでしょうか。子供のため家族のために働いていたのに(もちろん自分のためもあるでしょうが)子供のせいで会社にいづらくなり辞めてしまわないといけないなんて・・・

⑤の欠勤連絡がないシゴトとはどんなものでしょうか。例えば私が今しているように自宅でブログを書くお仕事は誰にも欠勤連絡をしません。子供が順番にインフルエンザにかかり2週間幼稚園を休もうが誰にも報告はいりません。

欠勤連絡をしなくてもいいシゴトとは?

そんな仕事ってあるの?と半信半疑ですか?そもそもどうして欠勤連絡がいるのでしょうか?それは誰かに雇われているからです。雇われているから決まった日に行けないと「休みます」と連絡をしなければいけない。

パートだと自分が休むと代わりの誰かを配置しなければなりませんよね。でもそれって「自分じゃなくてもいいシゴトなんだ・・・」と思いませんか?休むって連絡をするとグチグチ言うくせに代わりの人が入ればその日の仕事は何事もなかったかのように回っていく。

しかし子供はあなたじゃないとダメなんです。特に具合が悪いときなんかはパパじゃなくてママじゃないとダメ。ここまで自分を必要としてくれる存在って他にいませんよね。そんな愛しい我が子が苦しんで自分を欲しているときに気が済むまで傍でいてあげられる仕事もあるんです。

それは、誰にも雇われない自由な仕事を在宅で行うこと。

これが子供と子育て世代のママが双方一番ストレスが少なく過ごせるシゴトだと断言できます。

同じ在宅仕事でも、内職やクラウドワークスなどでの雇用契約があるのは結局は同じです。ここまでに提出!とかの期限がありますから。そうじゃない、そうじゃなくてイチから自分ひとりでやるのです。

え・・・難しそうで私なんか絶対無理・・・と最初は思うでしょう。私もそう思ってました。けど子供と毎日過ごしながら、スキマ時間にコツコツと進めていけば月収10万20万は誰でも到達出来るラインだと言われています。

パートで10万稼ぐのは大変ですよね、ましてや20万になるとほぼ可能性はゼロです。子供が体調が悪い時にはやらなくていいんです。幼稚園の参観日にも全て参加してください!今しかない子育てを満喫しながらも自宅で手堅く稼いでいきませんか?

もし興味があったら読んでみてください。決して怪しいビジネスではないことがおわかりいただると思います。

超初心者がアフィリエイトをスキマ時間で始めるべき6つの理由こんにちは、Anjuです! 今回は、とにかく収入を増やしたい・・・でも何をしていいのかわからないという超初心者さんのためにネットビ...

おわりに

今回は欠勤連絡が憂鬱なママ向けに、こんな働き方もあるよ!こんな考え方もあるよ!と違う選択肢への気づきのきっかけになればいいなと思い書いてみました。

人生で子供の体調不良で仕事を休まなければならないのは10年ほどですよね。その10年を会社へのストレスを感じながら過ぎるのを待つのか、いつでも傍にいられて母親になれた幸せを感じながら10年過ごすのかでは今後の人生の質(QOL-クオリティ・オブ・ライフ)が変わってくるのは明白です。

子供が巣立つときに子育てに対して出来るだけ後悔を残さないようにしたいものですよね。旅行に行きたかった、などの後悔はその後いくらでも行けばいいですが、子供が小さいときに時間は決して戻りません。

今、私は子供たちととても素晴らしい時間を感じていますよ(*´∀`*)

 

疑問や質問は悩まずに私に質問してくださいね!
悩んでいる時間を理想の未来へ進む時間に変えましょう^^
友だち追加

知識ゼロ×スキルゼロ×専業主婦の私が
なぜインターネットビジネスをシゴトに選んだのか。

そしてなぜ私が家事育児をしながら
フルタイム以上の額を在宅で稼げているのか。

普段はスマホしか触っていなかったパソコン初心者の私が

・全くのゼロから1万円を生み出す方法
・4ヶ月後に10万円以上稼いだ方法

そして現在月収100万円以上稼ぎ出して
「思いのままの生活」までの過程を包み隠さずお伝えします!

さらに今なら

家事・育児・シゴトに多忙なママが更にもう一歩踏み出して

自分の時間を創り出す方法【Time Create Book】

期間限定で無料プレゼント中!!

もちろんお気軽に疑問・質問・お悩みなど相談してくださいね^^